トラウマ解除


誰しもが、苦い思い出と隣り合わせで生きています。それが軽度のもから重度のものまで。問題は重度の記憶。例えば過去にイジメに遭い、その思い出は何十年と付き纏う。そしてその苦い思い出はその時の苦しい感情と一緒に思い出され、鮮明に「その時」が思い出されてしまう。何度もやって来る、苦い思い出に心は疲弊し、忘れたいと願っても脳が勝手にその時をフィードバックする。それはトラウマがあるが故に、ちょっとしたきっかけで「その時」が戻って来る。トラウマが原因で自分自身の行動にもブレーキがかかり、対人恐怖症や自分が嫌いになり自暴自棄になることも。最悪の場合は引きこもり、自殺に及ぶことも考えられます。何十年もこの先も苦しまなければならないのか。

 脳はただ過去の出来事をフィードバックさせているだけで、苦しめるつもりはない。だた脳の想い癖でしかない。問題はその過去に起きた感情。深い悲しみ、辛さ、羞恥心、怒りなどなどのその時に解決できなかった感情がいつまでもその記憶と共に引き起こされ、精神を疲弊させる。人には言えない苦しみを一人で抱えこむのは、もう終わりにしましょう。潜在意識に溜まったネガティブな感情をクリーニングすることで脳が勝手に誤作動を起こし苦い思い出をフィードバックさせても、もうそこには負の感情は湧き上がることはなくただ、出来事の映像を見ているだけに変化させます。

 

 

🍀当日行うこと🍀

・トラウマ解除

・邪気払い

・感情の解放

・嫌な記憶の消去法

 

 


目的とこんな方におすすめ


・ご自身の真の人生を歩んでもらうため

・苦しみからの解放

・自信を持てるようになる

・小学生や中学生の頃にイジメを受けその記憶がなかなか消せない

・虐待を受けて来た

・配偶者からのDV

・配偶者などから受けた暴言

・過去世に起因するトラウマ

・過去に受けた傷(相手)が夢に出てくる

・心が委縮してしまい、なかなか前を向いて歩けない

・離婚によるトラウマ

 

料金


初回・・・円

2回目以降は、経過観察

 

 

 



お客様の声


浄化のおかげで、何となくの感覚ですが、
街中で人に怯えるような感覚が無くなっているように思います。
自信を持てている自分を感じています。
これはもしかしたらとんでもない進歩ではないかと感じています。笑

今の内にもっともっと妄想しておきます。
叶えたい、実現したら良いなと思うことを今日はワクワクしながら考えてみます。

 

(男性 30代会社員)


私にとって暗い闇はトラウマだったんだと改めて思える出来事がありました。夜部屋を暗くしても怖くなくなりました。雷で停電になっても心は落ち着いていました。アトラクション等の乗り物に乗って暗い場所でも怖いという感覚はあまりありませんでした。それから・・・昔々の恋愛を思い出しても

仕事で同じ失敗したら?という気持ちも色んな場面で落ち込むことがなくなりました。性格にもよるでしょうけど、私にはトラウマが沢山あったのかな?と思うくらい生活がしやすくなりました。

 

(女性 30代 保育士)